大型家電の移動は大変|お得な引越しプランがある業者探し|激安価格でコストを大幅カット

お得な引越しプランがある業者探し|激安価格でコストを大幅カット

大型家電の移動は大変

冷蔵庫

テレビや洗濯機、冷蔵庫などの大型家電を引っ越しで運ぶ時は、壁などの角に特に注意する必要があるでしょう。製品自体に傷が付いたり、製品の故障の元になるのはもちろんですが、賃貸アパートなどの場合は傷をつけると敷金などにも影響するからです。冷蔵庫は特に重いので、その重さに注意が行ってしまい、周囲への配慮が足りなくなる場合が多いです。良い引っ越し業者の場合は、事前に通り道を確認してクッション性のコーナーガードをつけることもあるでしょう。コーナーだけでなく通り道の壁全体に設置することもあるほどです。また床も傷つけないように、敷物も準備している場合もあるので、そのようなサービスを見て引っ越し業者を選ぶと良いです。

引っ越しの際に、大型荷物を運ぶのが特に大変などが階段です。1階にすべてある場合は良いですが、数階建てのアパートやマンションで、エレベーターが無い場合は、とにかく階段の上り下りが大変です。他にも、2世住宅で1階にも2階にも冷蔵庫があるような場合は、事前に階段の幅を確認しておくことが重要です。特に廻り階段の場合は、幅が一定でない場合があるので、廻るときに引っかかる可能性があるので特に気を付けなくてはならないでしょう。このような場合には、業者の方でクレーンを利用して窓から冷蔵庫を運ぶ方法も考えられるでしょう。ただし、この場合は窓がネックになる場合があるのと、引っ越し代金も重機を使う分高くなってしまうので、注意が必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加